灘の酒フェスティバル

2017.11.3

東京時事通信ホールにて行われた灘の酒フェスティバルへ行ってまいりました。

たくさんのお酒を飲んで、蔵の方とお話しながら楽しむことができました^^
どこの方も優しく、細かく説明してくださいました!

福寿
スパークリング。とても飲みやすいし、そんなに甘みを強く感じないので、食中酒としても飲めそう!

コウノトリラベル純米原酒
芳醇で、辛い!飲み終わったあとも、舌に残るピリピリ感がクセになります。

秋上がり
丸っこいのに、喉越しが強く感じられるお酒!口に含んだ時よりも、後になって甘みとコメのかおりが追いかけてきます。

大吟醸原酒
大吟醸でもしっかりと良い香りが感じられ、原酒の味の力強さみたいなのがしかと感じられました!

菊正宗

樽酒
半年樽に漬けているそう!非常に爽やかに鼻から抜ける樽の香りとくちにひろがる純米香のバランスが絶妙!

百黙
純米大吟醸ならではのすっきりさ。ガツンとした喉越しと華やかな香りは今までの大吟醸感を覆す味わい!ちなみに、菊正宗の130年ぶりの新ブランドだそう!

沢の鶴 

沢の鶴生酛
口に含んだあと、徐々にかコメの香りと酸がかえってくる味わい。
ナッツ入チーズがたまらんほどお互いを引き立て合う!

百黙
純米大吟醸ならではのすっきりさ。ガツンとした喉越しと華やかな香り!

大関


思っていたよりも純米酒の割に(?)香りはスッキリ!コメ感よりも心地よい酸味が特徴的でした!

剣菱

やっぱり辛くて濃厚。鼻に抜ける香りも濃くてどっしりとした旨みが特徴的!

そのほかにも、白鶴の山田穂を用いたお酒は、香ばしいけど、鼻から抜ける香りはあっさりしているお酒でした!なんでもお米を屋上で栽培してるんだとか。
日本盛のブースでは、コンビニで飲める熱燗の裏話、貴醸酒の作りの話、たくさんお聞きしました!^^

お笑い芸人の、「にほんしゅ」さんのライブもとっても面白かったです!
bijin174

KYOTO FUSHIMI

国際唎酒師(International Kikisakeshi) / 伏水酒蔵小路 酒蔵カウンター

伏見早奈恵 [ No.0174 ]

好きな日本酒の銘柄:美丈夫

京都生まれ、京都出身、国際唎酒師の伏見です。 2017年2月に日本酒ナビゲーターを取得し、12月に大学生で唎酒師に認定。2018年3月には女唎酒師軍団へ入団。2019年12月には国際唎酒師に認定。現在は京都伏見の日本酒専門店にて、国際唎酒師として日本語、英語、で日々、日本酒の魅力をお伝えしております!プライベートは酒呑師として全国各地の地酒を飲んでおります!

このSAKE美人の他の記事を見る
Page Top