伏見唯一の女性杜氏に聞く伏水の水と酒づくり~名水めぐり

2017.4.1

2017年3月26日
伏見唯一の女性杜氏に聞く伏水の水と酒づくり~名水めぐりを通して伏見酒蔵地域の魅力を考える~ に参加してきました。

フィールドワークをして、大塚真帆杜氏のお話を聞き、おばんざいと一緒に日本酒を頂きました。

フィールドワークでは、伏見の歴史に触れながら時代背景と共に酒造りがどのようにして現代まで続いているのか、ということを学びました!時間の都合上、伏見の酒蔵スポットを周りきれなかったので続きは自分で時間をつくって散策して行こうかな……!

大塚真帆杜氏のお話も、その質疑応答もお酒好きなおじ様たちによって、沢山の知識を身につけることが出来ました!

自分の宅飲みにも、またアルバイト先での接客にも大変役に立つ知識ばかりでとっても有意義な時間を過ごせました(^-^)

おばんざいに合わせて頂いた日本酒もとても美味しかったです。魚の煮付けや、ミサギの醤油煮は生酛つくりと相性抜群。高野豆腐やおからの和え物は京の琴酵母とマッチしてました!

bijin174

KYOTO FUSHIMI

国際唎酒師(International Kikisakeshi) / 伏水酒蔵小路 酒蔵カウンター

伏見早奈恵 [ No.0174 ]

好きな日本酒の銘柄:美丈夫

京都生まれ、京都出身、国際唎酒師の伏見です。 2017年2月に日本酒ナビゲーターを取得し、12月に大学生で唎酒師に認定。2018年3月には女唎酒師軍団へ入団。2019年12月には国際唎酒師に認定。現在は京都伏見の日本酒専門店にて、国際唎酒師として日本語、英語、で日々、日本酒の魅力をお伝えしております!プライベートは酒呑師として全国各地の地酒を飲んでおります!

このSAKE美人の他の記事を見る
Page Top